ひげ脱毛ガイド
今人気のひげ脱毛

ひげ脱毛について。

私は結婚前に、エステサロンで勤めていました。そのときのメニューで脱毛がありました。部分では、脇、背中、腰、膝下、膝上、Vライン等がありました。もちろん全身脱毛もできました。また、男性のお客様のためにひげ脱毛もありました。女性のお客様の旦那様や息子さんがしていました。女性よりもやはり回数はかかりますが、確実にひげがうすくなるので長い目で見ると楽だしお得だと思います。口回りは、鼻の下の部分の方が男性ホルモンが強いので鼻の下の部分の方がヘリが悪かったです。そういえば、おばあちゃんなどでも、鼻の下だけうっすらと長い毛が生えてたりしますよね。逆に口のしたの方は割りとヘリが早くて剃らなくてもよくなってきた、という声を聞くのが多かったです。毎日のひげそりの時間が短縮できるし、肌荒れもなくなったのでとても嬉しいと男性も喜んでいました。

ひげ脱毛って痛いの?

後悔しないようにひげ脱毛をする際にはカウンセリングでしっかりと相談してこの部分だけ脱毛してこの部分は残すなど伝えておかないとカウンセラーの方は女性が大半ですから男性の場合は全て要らないと思う方が多いです。ですが男は残す部分と脱毛する部分と考え方があったりもしますから、どうしたいのかをハッキリと伝えておきましょう。そしてやはり痛みが伴います。ひげ脱毛を行っている最中でも後悔してしまうこともあります。さら体毛が濃い場合には余計に痛みも伴いますからそこは覚悟をしておかないといけません。ですから女性に脱毛は痛いのかと質問をするよりも男性の経験者に聞く方が適切で女性は元々毛が薄いですから痛みも軽くなります。ですが何度か続けていると毛も薄くなるので痛みも軽減するので最初の頃のひげ脱毛は我慢して痛みが緩和してくるのを待ちましょう。

肌荒れ、青髭に悩むならひげ脱毛

脱毛は女性だけのものではありません。今では多くの男性も脱毛をしています。男性の中でひげに悩みを持つ方は多いでしょう。ひげが濃いせいで毎朝髭剃りをしなければならない。朝ひげをそっても夕方には生えてしまう。ひげのそりすぎで肌が傷だらけで痛々しく、傷跡にもなってしまった。ひげが生える範囲が広いせいで頬や口周り全体があおくなってしまう。など多くの悩みを持っています。毎日ひげを剃るのも大変ですし、肌を痛めてしまいます。そんな時にひげ脱毛はとても便利です。レーザーや光を当てるだけなので時間もかかりませんし痛みも一瞬です。初めておこなった数日後は、ぼろぼろと毛が落ちるのを実感すると思います。それを3か月に1回くらいの毛周期に合わせたペースで1年~2年くらい行います。ひげ脱毛を行えば朝のひげ剃りの時間も無くなりますし、あおひげや夕方生えてくるひげの悩みも無くなります。肌荒れもなくなります。ストレスから解放される喜びをぜひ味わってみましょう。


Posted by admin on 11月 27th, 2014 :: Filed under

Leave a Reply

Type your comment in the box below:

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)